SHARP

エモパーク

エモパー使い方ガイド

機種変更の際、今まで使っていたエモパーを新しい機種で続けてご利用になる場合、
変更前の機種でエモパーの記憶をバックアップし、変更後の機種でエモパーの記憶を復元してください。

COCORO IDでのバックアップ

エモパーにCOCORO IDの設定を行うと、日々蓄積されるエモパーの記憶データを毎日自動でバックアップできます。機種変更の際、バックアップを自分で行う必要がなく、うっかり忘れてしまっても、同じアカウントを設定すれば、今までのエモパーを確実に復元できるので、この方法でのバックアップを推奨します。

※COCORO IDとは、シャープ株式会社が提供するサービスで使える会員IDです。

CCOCORO IDの設定

COCORO IDの設定
COCORO IDをお持ちでない場合、先にアカウントの新規登録を行ってください。新規登録が完了しましたら、COCORO ID画面でログインを行ってください。

エモパーの記憶

自動バックアップを有効にする
エモパー→設定→エモパーの記憶で[バックアップ設定]の自動バックアップを有効にしてください。

※アカウント設定を終えると自動で有効になっていることもあります。

いますぐバックアップする
自動バックアップはエモパーの動作により約一日ごとに行いますが、その時刻は固定されていません。お客様がいますぐバックアップしたい場合には、「いますぐバックアップする」を選択してください。

記憶の復元

機種変更後の端末で、エモパーを起動し、初期設定の「引き継ぎ」を選択して頂いたあと、バックアップの選択で「COCORO ID」を選んでください。

引継ぎ前と同じCOCORO IDでログインし、復元の手続きを進めれば復元できます。

初期設定で引き継ぎせずに新規にエモパーを設定された場合は、エモパー→設定→エモパーの記憶→記憶を初期化する、を選択されたあとに、初期設定の「引き継ぎ」を選びなおしてください。

Googleドライブでもエモパーの記憶を引き継ぐことができます。

Googleドライブでバックアップ

エモパーの記憶データはGoogleアカウントに紐づくGoogleドライブでバックアップできます。

Googleアカウントを設定し、エモパー→設定→エモパーの記憶→Googleドライブ で、バックアップするを選択してください。

エモパーの記憶Googleドライブでバックアップ

記憶の復元

機種変更後の端末に、引継ぎ前と同じGoogleアカウントを設定してください。その後、以下の方法で、バックアップした記憶データをGoogleドライブから復元(リストア)してください。

エモパー→設定→エモパーの記憶→記憶を復元する。

※リストアは上書き登録のため、リストア前にエモパーを設定している場合、その記憶は上書きされます。

記憶の復元

SDカードでもエモパーの記憶を引き継ぐことができます。

SDカードでバックアップ

以下のいずれかの方法でエモパーの記憶をSDカードに保存できます。

エモパー→設定→エモパーの記憶 の「SDカード」を選択

データ引継の「SDカードにデータ保存」におけるバックアップ項目から「エモパー」を選択

microSDカードでバックアップ

記憶の復元

引き継ぎ先の機種にインストールされているエモパーをGoogle Playで最新のバージョンにアップデートしてください。
その後、以下のいずれかの方法で、バックアップした記憶データをSDから復元(リストア)してください。

エモパー→設定→エモパーの記憶→記憶を復元する

データ引継の「データ取り込み」におけるバックデータの中に「エモパー」があることを確認し、「エモパー」を選択

※リストアは上書き登録のため、リストア前にエモパーを設定している場合、その記憶は上書きされます。

※エモパーLiteをご利用中の端末がAndroid 4.4~5.0である場合、「記憶の保存」が行えませんので、下記のGoogleバックアップの方法で記憶を引き継ぎしてください。Androidバージョンは端末設定 → 端末情報よりご確認いただけます。

Googleバックアップでもエモパーの記憶を引き継ぐことができます。

Googleバックアップ

エモパーの記憶データはGoogleアカウントに紐づくGoogleサーバーへ自動的にバックアップされています。

GoogleバックアップをONにするにはGoogleアカウントを設定し、設定→バックアップとリセット→データのバックアップをONにしてください。

Googleバックアップについて詳しくは本体の取扱説明書などをご覧ください。

記憶の復元

機種変更後の端末の初回起動時に、引継ぎ前と同じGoogleアカウントを設定してください。その後の画面で、バックアップしていたデータの復元を選ぶことで記憶データがダウンロードされます。

次に、引き継ぎ先の機種に搭載されているエモパーをGoogle Playで最新のバージョンにアップデートしてください。最新のバージョンにアップデートされることで記憶の引き継ぎが完了します。

※Googleアカウント設定時にデータの復元を行わなかった場合、次回、データの復元を選ぶ画面を呼び出すには端末オールリセットが必要です。

記憶の初期化

エモパーにお別れし、初期化します。

記憶の初期化