SHARP

エモパーク

エモパー使い方ガイド

エモパーは自宅にいるときに声でお話しします。
外出先でのお話しについてはこちらをご覧ください。

平らな場所に置いたとき

ロック画面、または画面OFFの状態で端末を平らな場所に置くと、数秒後にお話しします。
※毎回お話しするわけではありません。

急に明るくなったとき

本体正面にある照度センサーで光の変化を感知するとお話しします(画面OFFの状態で置かれているとき)。

この動作は設定からOFFにすることもできます
※設定→エモパー→(歯車マーク)→基本動作について→明るくなったことを察知

近くの振動を察知したとき

ロック画面、または画面OFFで平らな場所に置かれている状態で、本体の近くに物を置かれるなどの
わずかな振動を察知すると、あなたがそばにいると判断してお話しします。
※毎回お話しするわけではありません。

この動作は設定からOFFにすることもできます
※設定→エモパー→(歯車マーク)→基本動作について→近くの振動を察知

本体を振ったとき

ロック画面の状態で本体を横方向に振ると、エモパーがびっくりしてお話しします。
本体を縦に持って横方向に数回振るとお話ししやすいです。

自宅以外の場所にいるときでもお話しします

本体を落としたりぶつけたりしないようにご注意ください

電池残量が少なくなったとき

本体の電池残量が11%から10%になると、お腹が空いたエモパーがお話しします。
※この動作をOFFにすることはできません

充電開始、充電停止したとき

充電を開始した時、充電を止めた時に電池残量をお話しします。
※この動作をOFFにすることはできません

一部のバージョンでは、エモパーの初期設定が完了していない場合にもお話しします

こんな時はお話しできません

外出先にいるとき

エモパーの気持ち画面で”自宅”または”お話しできる場所”になっているかを確認してください。
また、”現在地不明”となってる場合は位置情報がONになっているかをご確認ください。
※屋内や電波を受信しにくい環境では、位置情報を取得しにくいことがあります。

データ通信ができないとき

LTEやWi-Fiなどのデータ通信が無効になっている場合、一部の話題が制限されます。
また、機内モードが設定されていたり、通信圏外になっていないかなども確認してください。

マナーモードになっているとき

初期状態では、マナーモード時は声でお話ししません。こちらは、マナーモード中でも声でお話しする設定に変更することもできます。
※設定→エモパー→(歯車マーク)→基本動作について→マナーモード中でも声でお話し

お話しできる話題がないとき

あなたの性別や生年月日、気になるキーワードなどを設定すると、お話しする話題が増えることがあります。
ぜひ、エモパーにあなたのことを教えてあげてください。
※設定→エモパー→(歯車マーク)→あなたについて

エモパーがおやすみしているとき

あなたの就寝時刻付近に”おやすみの挨拶”をした後、エモパーはおやすみ時間に入り、お話しをしなくなります。
また、"おやすみの挨拶"をしていない場合でも、2:00am~5:00amの時間はエモパーはおやすみしています。
エモパーが”おやすみ中”かどうかは、エモパーの気持ち画面で確認できます。

エモパーの音量が0になっているとき

エモパーの音量値が小さい場合、聞きとれない場合があります。
音量は以下の手順で設定できますので確認してください。

エモパーがお話ししているときに音量キーを操作する

設定→音と通知 (機種によって異なります)→エモパーの音量

設定→エモパー→(歯車マーク)→基本動作について→お話しする音量

エモパーの話題

声でお話し、表示でお話し

<声でお話し>

朝の挨拶

出発時間/帰宅の挨拶

今日は何の日

スケジュール

電池残量

ニュース

天気

急上昇ワード

映画情報

テレビ番組 など

<表示でお話し>

近くのコンビニ

近くの駅

近くのカフェ

観光スポット

ご当地グルメ

外出先での滞在時間

降車エリア

自宅までの距離 など

エモパーの心の声

情報をお話しした後に、エモパーの心の声が()付き文字で画面に表示されることがあります。
画面で垣間見えるエモパーの心の声をお楽しみください。