SHARP

エモパーク

エモパー使い方ガイド

エモパーメモとは、エモパーに話しかけるだけで、かんたんにメモをすることが出来る機能です。

メモの入力方法

ロック画面の空いている箇所をトントンと2回タップするとエモパーメモが起動します。

起動後、「明日たまご買う」のようにメモをお話しください。エモパーが音声を認識し、メモの内容を覚えてくれます(データ通信が無効の時には音声入力ができません)。

メモを途中で止める場合は、電源キーを押して画面OFFにするか、ロック解除をしてください。

自宅以外でのメモの入力方法はこちらをご覧ください。

メモの言い直し

一度メモを入力した後に、言い直したい場合は、「違うよ」と声をかけてください。改めて、エモパーがメモを聞いてくれます。

メモの入力例

エモパーメモでは、以下の例にもあるような日時が曖昧なメモも入力することができます。

帰りにDVD返す

帰ったらすぐ洗濯する

そろそろケチャップ買う

明日、クリーニング取りに行く

来週の水曜はポイント10倍

今週中にたまご使いきる

週末美容院に行く など

メモの確認方法

エモパーメモで入力したメモは、Googleカレンダーに予定として登録されます。他の予定と同様に、編集や削除することができます。

※エモパーメモで登録した予定を編集すると、エモパーのリマインドが少なくなる場合があります

メモのリマインド

エモパーは、朝出かける前や会社を出た時(イヤホン使用時)など、あなたの生活に合ったタイミングでメモのリマインドのお話しをしてくれます。

メモの期間や内容によってお知らせするタイミングは異なります。また、声によるお話しだけでなく、ロック画面にも表示してお知らせしてくれます。

外出先でのメモ入力方法

外出先でエモパーメモを使う際は、ロック画面をトントンと2回タップして起動後、端末を電話をするように耳に当ててください。その状態で、エモパーにメモをお話しください。

エモパーメモをOFFにする

エモパーメモは以下の手順でOFFにすることができます。

※設定→エモパー→(歯車マーク)→エモパーメモ→エモパーメモのスイッチをOFFにする

エモパーメモを起動して、メモ以外の便利機能も使うことができます。

音声での体重入力

エモパーヘルスケアをONにしている状態では、音声で簡単に体重を入力することができます。

エモパーメモを起動して「体重60キロ」のように話しかけると、今日の体重として「からだメイト」アプリに記録されます。

また、体重を記録してくれるだけでなく、あなたに合わせた専門的なアドバイスをお話ししてくれます。
※あらかじめエモパーヘルスケアを設定してください

入力した体重は「からだメイト」アプリで確認することができます。

アラームのセット

エモパーメモを起動して、「明日の8時にアラーム」のように話しかけるだけで、エモパーがアラームをセットしてくれます。

さらに、同じ時刻を何回か教えると、いつもの時刻を学習して、「いつもの時間にアラーム」でセットできるようになります。

セットしたアラームの確認や削除は、「アラーム・時計」アプリで行ってください。

タイマーのセット

エモパーメモを起動して、「3分タイマー」「10分たったら教えて」のように話しかけるだけで、エモパーがタイマーをセットしてくれまます。

機種によりタイマー画面は異なります。