スマホをより楽しく快適に使う!

AQUOS使いこなし術

見やすい、使いやすい!AQUOS Homeを使いこなそう!

AQUOSのホーム画面「AQUOS Home」は使いこなせていますか?
AQUOS Rから搭載された「AQUOS Home」は従来の縦スクロール型ホーム画面の「Feel Home」とは異なり、横スクロールの「デスクトップシート/ホットシート」と縦スクロールの「アプリ一覧画面」で構成されています。
スマートフォンの使い勝手を向上させるためにも「AQUOS Home」を使いこなしましょう!

※2018年3月現在の機種での記事です。

「AQUOS HOME」の特長

AQUOS HOME は「デスクトップシート/ホットシート」と「アプリ一覧画面」で構成されたホーム画面です。
ホーム画面のデスクトップシートにはアプリ/機能のショートカット/ウィジェットを登録できます
ホットシート(ホーム画面最下部)にはアプリ/機能のショートカットを登録することができます。
アプリ一覧画面にはインストールされているアプリが表示されます。

2つの画面から構成されています。

ホーム画面を切り替えてみましょう!

ホーム画面の切り替えは「設定」→「ホーム切替」より行えます。

AQUOS Homeへ切り替えましょう。

AQUOS HOMEの使い方

デスクトップシートは画面を左右にスライドすることでページを切り替えることができます。
ホーム画面でホットシートの付近を上下にスライドすることでデスクトップシートとアプリ一覧画面を切り替えられます。
アプリ一覧画面で画面外のアプリを見るには画面を上下にスライドしましょう。

スライド操作でページやアプリ一覧画面を切り替えます。

デスクトップシートにはアプリへのショートカットを貼り付けることができます。
ショートカットはアプリ一覧画面からデスクトップシートへアプリを移動することで簡単に貼り付けることができます。

よく使うアプリをデスクトップへアプリをセットしましょう。

デスクトップシートの空いている部分をロングタップすることで壁紙の変更、ウィジェットの貼り付け、シートの入れ替えが行えます。

デスクトップシートをカスタマイズしましょう。

ディスプレイの表示サイズを設定してみましょう

ホーム画面に一度に表示されるアプリの数を多くしたい場合はディスプレイのサイズを変更してみましょう。
「設定」→「ディスプレイ」→「表示サイズ」を選択し、スライダーの左側をタップして表示サイズを「小」にしてみましょう。
アプリのアイコンだけでなく、文字など様々な表示も小さくなるので注意が必要です。

表示サイズを変更してみましょう。

最後に

「AQUOS Home」はAQUOS 端末をより使いやすく出来るように設計されたホーム画面です。
是非使いこなして、快適なスマホライフを送りましょう。