スマートフォンアクセサリーのご紹介

AQUOS Frosted Cover

さりげなく
プライバシーを守りながら、
手軽に通知が確認できる
AQUOS Frosted Cover

カバーを拭う楽しさが新しい!新体験カバー。AQUOS Rに搭載されたFrosted UI機能に対応したAQUOS Frosted Coverについて、ご紹介します。

スマートフォンを机に置くとき、着信等で画面が見えることを気にして裏向きに置いていませんか?
スマートフォンの画面って、あまり人に見られたくないものです。スマートフォンの設定によっては、待ち受け画面にメールやニュース、電話の不在着信等通知が表示されます。
中には周囲の方から見られてしまうと恥ずかしいことも・・・・・。

ただ、裏向きに置くと確認するたびに手に取らないといけません。
手帳型ケースを装着していると画面が見える心配はありませんが、一方で画面を見るたびにカバーを開かなければならない煩わしさもありますね。

そんな悩みを解消してくれるのが、2017 年夏モデルのAQUOS R に搭載されたFrosted UI 機能に対応したAQUOS Frosted Cover です。
このカバーがあれば、さりげなくプライバシーを守りながら、手軽に通知が確認できます。

AQUOS Frosted Coverとは

AQUOS Frosted Cover はカバー部分が半透明になっており、カバー越しに画面が透けて見えますが、画面点灯時にはロック画面が曇った状態で表示され、拭うと表示を確認することができます。
まずは、紹介動画をご覧ください。

AQUOS Frosted Cover は、カバーを閉じると、画面がOFF、開くと画面がON になります。
カバーを閉じた状態で、スマートフォンの画面をON にすると画面全体が白く曇った状態で時計が表示されます。
通知があった場合は曇った画面の向こうに薄っすら通知の表示が見えます。(文字までは見えません)
カバーを閉じた状態で、曇った画面を指で拭うと、拭った部分の曇りがなくなり、ロック画面の表示が見えます。そこからロック画面の通知を確認することができ、拭ったところはタップやフリック等の操作ができます。

  • ※ 機能を利用するには、設定が必要です(出荷時有効)。下記の手順でAQUOS Frosted Cover が有効になっていることを確認してください。
    設定 → AQUOS 便利機能 → スマホカバー設定 → AQUOS Frosted Cover → 有効

カバーを閉じたまま
時計や通知を確認できる

カバーを閉じたままスマートフォンの画面をON するとロック画面が曇りで覆われ、その上に見やすくて大きな時計が表示されます。

曇った部分を指でなぞるとなぞった部分がクリアになり、ロック画面の表示が見えるようになるので、カバーを閉じた状態で電話などの不在着信通知を確認したり、ミュージックプレイヤーの停止や再生、不要な通知を削除する等の操作ができます。

  • ※ 無操作の状態が数秒間続くと再度、カバー表面が白く曇ります。

電話着信、アラームは
カバーを閉じたままで
操作できる

電話着信やアラームが鳴ったときは、すぐに操作したいですよね。ご安心ください。AQUOS Frosted Cover なら、カバーを閉じたまますぐに操作できます。
電話着信があると曇らずにそのまま着信表示になり、カバーの上から応答操作ができそのまま通話がおこなえます。

アラームも、設定時間になると曇らずにアラーム画面が表示され、そのままカバーの上から操作してアラームを止めることができます。

新着通知をさりげなくチェックできる。AQUOS Frosted Cover いかがだったでしょうか。いつも持ち歩くスマートフォンだからこそ、見たい時に通知を確認でき、さりげなくプライバシーを守ってくれるとても便利なケースです。

対応するスマートフォン

  • AQUOS R

対象商品

  • ※ 市販品のAQUOS Frosted Cover for AQUOS R「XN-K01-B」「XN-K01-W」について、2017年8月8日より量販店及び量販店のウェブサイト等で発売を開始いたします。市販のAQUOS Frosted Coverについてのお問い合わせは下記までお願い致します。
シャープデータ通信サポートセンター
電話番号 050-5846-5418
受付時間 10:00~17:00(12/31、1/1を除く毎日)


 
 

このページの先頭へ